よくある質問

タグ【ゴム】

アルミやステンレス(特にSUS304、SUS316)は一般的にオゾン耐性があります。

ゴム製品では、フッ素(FPM)は高濃度のオゾンにも耐性があり、アクリル(ACM、ANM)、エチレンプロピレン(EPD、EPDM)、ブチル(HR)もある程度オゾン耐性があります。

ゴムの種類によってオゾンガスに触れるとヒビや亀裂が入るものがあります。

○オゾンに耐性が無いもの:天然ゴム、ニトリルゴム

その他のゴムはある程度耐性がありますが、高濃度の場合は注意を要するものもあります。

10ppm以上のオゾンガスで使用する場合は予めお問い合わせください。

 

カテゴリー: 1.オゾンとは
ページの先頭へ