よくある質問(テスト)

カテゴリ 剛腕シリーズ

【No.114】剛腕をかける前に次亜塩素酸を噴霧してもよいですか?

空間噴霧の場合、お互い酸化作用による反応となるため効果は半減します。清拭で次亜塩素酸を使用した後にオゾンを使用する事は特に問題ありません。

【No.111】フィルター交換は1年に1回とのことですが、1日に何時間稼働のイメージなのでしょうか?

メンテナンスランプというものが720時間で点灯します。 その時間を基に単純計算ですると、1日に2〜3時間の運転のイメージとなります。

【No.109】保育園でオゾン発生機の使用を考える際、 エアフィーノと剛腕シリーズどちらが良いのでしょうか?

基本的には対策を検討している空間に合わせて機種選定をしてください。 一般的な使用例 ・エアフィーノ (メリット)有人環境で使用可能、常時除菌脱臭 (対象空間)園児室、ホール、玄関、トイレなどの共有空間 ・剛腕シリーズ (メリット)無人環境での使用、短時間で除菌脱臭が可能 (対象空間)厨房、送迎バス、おもちゃの殺菌など

【No.108】火災現場後の脱臭で剛腕ツインを使用すると、2時間位は連続運転できていたが、その後、赤色異常ランプが点灯し運転できない。使用用途や使用場所を変えて試すと、異常は立たず正常運転が可能。 火災現場での事例などはありますか?

火災現場後の湿温環境などにより、剛腕ツインの内部で結露が発生付着していたと考えられます。用途や場所を変えることにより、その結露が取れて正常運転可能になったと推察されます。 火災現場での導入事例は少ないが、遺品整理やビル清掃の事例が近いです。火災現場後の脱臭の場合、剛腕を繰り返し運転し、それでも臭いが残る(取れない)時は発生源を除去しないと難しいです。

【No.107】VSを稼働してどのくらいの時間で効果が出ますか?

VS,CSは有人下で使用する低濃度オゾン発生機になります。 短時間での処理ではなく、オゾンを空間に一定濃度(0.1ppm以下)に保ち、ウイルスや臭気の抑制を目的とした機器になります。

短時間での効果を求める場合は、剛腕シリーズをおすすめします。 剛腕シリーズは無人状態でご使用いただき、高濃度かつ短時間での除菌、消臭を目的としています。ウイルス不活化などCT値での試算が可能になり、時間での効果予測も可能となります。

【No.106】剛腕の発生体ユニットの耐久性は何時間くらいですか。 他社では10,000時間くらいの耐久性と言っていたので、 比較をしたいのですが。

弊社のオゾンユニット(素子部)に関しては、経年による劣化はございません。電気的な故障もしくは、物理的に故障しない限りご使用いただけます。

【No.104】剛腕を使った後、回収機能がついてない場合は何時間後に入出可能になりますか?

約3時間ほどが自然分解での目安となります。剛腕を稼働させる空間によっては、分解時間が異なりますので、オゾンの臭いを感じるか感じないかで、最終的にはご判断ください。

【No.103】除菌・脱臭作業をした後、その効果は何日もしくは何時間続きますか。

オゾンは残留性がないため、効果の持続はありません。オゾンで除菌・脱臭作業する事でリセットを繰り返すイメージとなります。

【No.102】オゾン回収機能の効果はどのようなことですか?

オゾンをより早く分解する目的です。安全面では、オゾン発生中に人感センサーが人を検知すると強制的にオゾンを分解します。通常は、タイマー運転終了後に回収モードとなりより短時間でオゾンを分解し作業効率を高めます。オゾンは、自然分解でも元の酸素に戻りますが回収機能では、自然分解の約1/4でオゾン濃度を半減させます。

【No.101】機械を作動し、オゾンを発生させた後、何時間で入室可能ですか?

温湿度条件により異なりますが、発生時間が1時間未満の場合は目安として、発生時間と同等の時間を目安にしてください。30分運転の場合は、プラス30分。合計60分。1時間以上の運転の場合は、2~3時間程度を目安にしてください。

なお、温湿度条件は温度が高い方がよりオゾンの分解速度が速く、温度が低いほどオゾンの分解に時間がかかります。湿度も、高い方がオゾンの分解速度が速く、湿度が低いと分解時間が長くなります。

夏は比較的、高温高湿のためオゾンが早く分解され、冬は、低温低湿のため分解に時間がかかります。

【No.98】オーニット製品のオゾン発生方式は何ですか?

放電方式です。オゾンの発生方式には、紫外線方式(太陽光の紫外線でオゾン層が出来る仕組)、放電方式(雷の放電の方式)。オゾナイザの放電方式を、誘電体バリア放電と呼び高電圧をかけ連続的に放電させる放電方法となります。

【特徴】 一般的に放電は、湿度の低い乾燥状態では比較的放電しやすく、湿度の高い環境では放電しにくい特性を持っています。オーニットオゾナイザは湿度の高い環境でも安定してオゾンを生成できるのが特徴です。

【No.92】剛腕ツイン、剛腕1400で回収機能が60分では足りないと感じた時に回収だけ運転させることはできますか?

タイマーをひねってすぐに0に戻すと回収だけします(60分間)。

【No.83】オゾン発生機を屋外で使用する場合は、どのくらい効果がありますか?

屋外だと空気が拡散するので、効果的にはご利用頂けません。

【No.82】剛腕のオゾンガスを水に混ぜれば、オゾン水ができますか?

出来ません。オゾンは水に溶けにくい物質のため、水にエアレーションした場合、ほぼそのまま空気中に拡散されます。ただ、水の除菌・脱臭が目的であれば効果は期待できます。その場合は、仙水シリーズとなります。剛腕は、拡散用ファンとなるので水の中に気体を送り込むだけの圧力がありません。

【No.81】電気代はいくらくらいになるのか?

地域により電気料金が異なるため、大体の金額となりますが、

簡単シミュレーション https://www.ienakama.com/electric/tips/page/?tid=353

計算例)24時間×30日使った場合 消費電力1W = 約18.7円

 

機種ごとの消費電力をかけて計算してください。

https://www.ohnit.co.jp/product/index.html

【No.80】何年ぐらい使用できますか? 法定耐用年数は何年ですか?

業務用途での使用を想定しておりますので、5年を設計時の基準としており、法定耐用年数も5年となります。 実績値としては、使用環境によりますが5年以上を十分ご使用頂いております。電気製品となりますので、高温、高湿環境でご使用された場合は必然と故障率は高くなる傾向にあります。

【No.79】車内の脱臭を行う時は、エンジンやエアコンはつけた方がいいですか?

エンジンをかけ、エアコンの設定を

内気循環

温度 20℃

風量 中

で、ご使用ください。エアコン内部も除菌脱臭することが出来ます。

【No.78】オゾン回収モードは、必ず使用しないといけないものなのか?

タイマー停止直後は、0.1ppm以上のオゾン濃度があるため一定時間経過してからの入室を推奨しております。換気出来る環境であれば、換気により短時間でオゾンを喚起する事は出来ますが、出来るだけ入室時にオゾンを吸い込まないように注意してください。

【No.76】剛腕300CTや剛腕1400FRなど金額が異なる理由は何ですか?

大きくは、オゾン発生量(出力)となります。1400タイプは、300タイプの4倍以上の出力となります。

【No.75】オゾンを発生させている間、その空間で作業していいですか?

剛腕シリーズの場合、0.1ppm以上のオゾン濃度となりますので運転中は入室しないようにしてください。停止後換気するか、もしくはオゾンの臭いが気にならなくなったら入室してください。

【No.69】消耗品はありますか?

一部の商品には、オゾン分解フィルターがあります。

【No.66】車で使用する場合、新型コロナウィルスはどの程度運転させればよいですか?

新型コロナウイルスのCT値60(99.9%)を目安にした場合

※ミニバンは約下記の2倍の時間

【GWN-1400FRの場合】※参考ファイル 20分以上を目安にご使用ください

【GWN-300CTの場合】※準備中 十分に除菌する場合、45分×2回程度ご使用ください。脱臭だけであれば20~30分程度でも十分です。

【車でオゾン除菌する場合の方法】 剛腕は、助手席の足元にセットして頂き(エアコンの吸い込み口があるため)、エンジンをかけ、エアコンを20℃、風量を中、内気循環にした状態でご使用ください。

 

200228オゾン濃度試験 GWN-1400FR 車内でのオゾン濃度推移

【No.65】ホテルの客室で使用する場合、新型コロナウィルスの対策でどの程度運転させればよいですか?

新型コロナウイルスのCT値60(99.9%)を目安にした場合

【GWN-1400FRの場合】 10㎡(天井高2.3m)で約30分程度

【GWN-2800TWの場合】 10㎡(天井高2.3m)で約20分程度 となります。

※部屋の広さにより時間を延ばす。 例)20㎡の場合、上記の2倍の時間

運転に関しては、エアコン20℃設定

エビデンスデータは、奈良県立医科大学からの発表を引用。運転時間に関しては、余裕値を考慮しCT値100基準としています。

【No.62】剛腕はどこに設置したらよいですか?

出来るだけ障害物のない方向へオゾンのが吹き出すように設置頂くと、拡散しやすくなります。また、操作のできる範囲で、高い位置を推奨しております。

【No.60】オゾンが発生しているかどうか、どうすればわかりますか?

吹き出し口から中を覗き込むと、オゾン発生体を見ることができます。正常にオゾンが発生している場合は、動作中にオゾン発生体が紫色に発光しているのが見えます。

製品によっては、オン・オフを繰り返すことでオゾン発生量を調整しているものもありますので、取扱説明書などで確認をしてください。

また、家庭用商品はオゾン発生体の発光が見えにくいものもありますので、その場合は部屋を暗くするか、吹き出し口を手で覆うなどして見てください。

【No.57】剛腕とエアフィーノの違いは何ですか?

剛腕は対象となる部屋を無人にして、短時間で脱臭、除菌をします。一方、エアフィーノは人に影響を与えない低濃度(0.03ppm程度)のオゾンを常時発生させて使用します。

短時間で高いを効果が得られるのは剛腕ですが、常に人が居る空間を常時ニオイの少ない状態に保ちたい場合はエアフィーノが適しています。

【No.54】オゾンの脱臭効果は一時的なものですか?

エアフィーノや爽やかイオンプラスのように常時オゾンを発生させる使用方法の場合、脱臭効果は持続します。一方、剛腕シリーズのように、短時間で脱臭する使い方の場合、一度脱臭しても新しいニオイが発生すると脱臭効果は持続しませんので、定期的に剛腕シリーズでの脱臭を行ってください。

【No.52】オゾンは空気より重いので時間が経つと下にたまるのですか?

確かにオゾンは空気より重い物質ですが、濃度が薄いため室内の対流で拡散し、下に溜まることはありません。

【No.51】ペットのニオイは脱臭できますか?

可能です。多頭飼いされているお家でも多数ご利用頂いています。「空気清浄機では取れないニオイも脱臭できる」との評価を頂いています。

【No.36】「剛腕アシスト」とは何ですか?

剛腕アシストはオゾン脱臭器のご使用前に散布することで、オゾンの脱臭効果を飛躍的に高める
アシスト剤(補助剤)です。

【No.35】オゾンに殺虫効果はありますか?

オゾンが虫の餌や仲間のニオイを脱臭することで、ゴキブリなどの虫が寄り付か無くなる忌避効果はありますが、殺虫効果まではありません。

【No.31】オゾン発生器は温湿度の影響を受けると聞きましたが?

空気中の酸素を原料にオゾンを生成する場合、温湿度の影響を受けオゾン生成効率が変化します。温度や湿度が高いと生成効率が下がり、温湿度が低いほど生成効率は高くなります。そのため、高温多湿な夏場になるとオゾン発生器の能力が低下する恐れがあります。

弊社は独自に、温湿度の影響を受けにくいオゾン発生体を開発しましたので、夏場でも安定して脱臭や殺菌の効果を得ることができます。

【No.29】オゾン濃度を計算で求める式を教えてください。

使用するオゾン発生器のオゾン発生量:X mg/h

使用する場所の容積:Y m3(立米)

とすると1時間後のオゾン濃度は、

X ÷ Y ÷ 2.14 = オゾン濃度 ppm (A式)

となります。

また、オゾンは時間と共に自己分解するため、オゾンを発生させ続けてもオゾン濃度は平衡状態となり、ある一定値以上にはなりません。

使用する場所の悪臭の強さ、温度、換気回数で変わりますが、上記A式で求めた値の×0.5~1.0程度が平均的な濃度になります。

 

【No.26】取扱説明書のダウンロードはできますか?

以下よりダウンロード可能です。

○生産中の製品:https://www.ohnit.co.jp/support/index/

○生産終了製品:https://www.ohnit.co.jp/discon/

【No.24】オゾンでホテル客室を脱臭した後、どのくらい時間が経てば部屋に入れますか?

オゾン脱臭後、窓を開けたり、部屋の換気扇を運転させれば5分程度で室内のオゾン濃度は下がります。この時、換気のためにごく短時間室内に入っても人体に影響はありませんが、できるだけオゾン濃度が高い間の入室は避け、オゾン脱臭機に搭載されているオゾン回収機能を使ってオゾン濃度を下げてから入室するようにしてください。

【No.23】ホテル客室のニオイはどのくらい脱臭できますか?

オゾンはニオイの元を分子レベルで分解します。タバコ、食べ物、体臭、香水などホテル客室で発生するニオイに対してはほぼ全般に脱臭効果があります。部屋の広さにも依りますが、10分から20分程度オゾンを発生させればよく短時間で作業できます。

【No.21】中古車のタバコのニオイを脱臭することはできますか?

剛腕を使用することで脱臭が可能です。但し、シートの奥深くまでニオイが染み付いている場合、オゾンはシートの内部までは浸透しないため、染み付いたニオイが強い場合、間隔を空けて何度かオゾン脱臭をしないと取れない場合があります。

【No.20】剛腕は何時間運転させれば効果がでますか?

剛腕の場合、脱臭ならば10~30分、除菌ならば4時間程度で効果があります。

【No.10】脱臭効果はありますか?

オゾンは殆どのニオイを分解し脱臭することができます。例えば、ホテルや自動車内のタバコのニオイ、病院、老人ホームの病室、居室で発生しやすいニオイ、食品工場や飲食店のニオイなどの脱臭に利用されています。また、グリーストラップ改善システムならグリーストラップ内の臭気も分解できます。

【No.8】調理器具・食器はオゾンに触れても大丈夫ですか?

オゾンは反応後酸素に戻り、残留性がないため、問題がありません。

【No.7】オゾンで脱臭している部屋に誤って入室したらどうなりますか?

剛腕での脱臭中は室内に高濃度のオゾンが充満しているため、目や喉に刺激を受けることがあります。しかし、オゾンには強烈な臭いがあるため、入室時にオゾンの存在に気が付きますので、直ぐに退室すれば何の影響もありません。

カテゴリーで探す

タグで探す

まずは、お気軽に
ご相談・お問い合わせください

お客様の環境や使い方に合わせた最適な製品をご提案いたします。デモ機の貸出についてもお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-17-0210
平日9:00~17:00

よくあるご質問はこちら >

メールでのお問い合わせ

見積依頼、補助金情報、無料トライアル、製品へのご質問やご相談等