よくある質問(テスト)

カテゴリ サニアクリーンシリーズ(オゾン水)

【No.100】配管工事は必要ですか?

SC-0410の場合 給水側(IN側)は必要です。オゾン水側に関しては、先止め出来ない仕様となっているためフレキノズル、ホースなどにより使用してください。

ONT-800の場合 蛇口を設ける場合は、給水側、オゾン水が含め配管工事が必要です。蛇口は、2~3か所程度が同時使用できる水量となります。 移動しながら使用する場合は、オプションにより台車に搭載できるためホース接続で通常の蛇口から給水が可能です。

【No.87】オゾン水は飲み水としても使うことができるでしょうか。 また飲み水として使えるとしたらポリ容器に入れたもので何日ぐらい雑菌を抑えることができるのでしょうか。

オゾン水は飲み水としてご利用頂けます。 オゾン水は雑菌も少なく、きれいな水を作ることができます。但し、オゾン水は持続性、残留性がありません。従って手軽にご使用頂けるものですが、オゾン水生成後、数分から十分程度でただの水に戻ります。

保管期間につきましては生成されたオゾン水の中には菌は少ないため、通常より保管できる可能性はありますが、保管方法等にもよりますので明確ではありません。

注意点として下記2点ございます。事前にご確認下さい。

①オゾン水を生成される際、原水を水道水でご使用頂くよう、お願いしています。地下水等をご使用になられますと含有されている物質に影響を受ける場合があります。

②ポリ容器等に溜められる場合、ポリ容器内に雑菌が含まれていることもありますので事前にオゾン水等でポリ容器を洗浄してご使用下さい。

【No.80】何年ぐらい使用できますか? 法定耐用年数は何年ですか?

業務用途での使用を想定しておりますので、5年を設計時の基準としており、法定耐用年数も5年となります。 実績値としては、使用環境によりますが5年以上を十分ご使用頂いております。電気製品となりますので、高温、高湿環境でご使用された場合は必然と故障率は高くなる傾向にあります。

【No.26】取扱説明書のダウンロードはできますか?

以下よりダウンロード可能です。

○生産中の製品:https://www.ohnit.co.jp/support/index/

○生産終了製品:https://www.ohnit.co.jp/discon/

【No.10】脱臭効果はありますか?

オゾンは殆どのニオイを分解し脱臭することができます。例えば、ホテルや自動車内のタバコのニオイ、病院、老人ホームの病室、居室で発生しやすいニオイ、食品工場や飲食店のニオイなどの脱臭に利用されています。また、グリーストラップ改善システムならグリーストラップ内の臭気も分解できます。

【No.8】調理器具・食器はオゾンに触れても大丈夫ですか?

オゾンは反応後酸素に戻り、残留性がないため、問題がありません。

カテゴリーで探す

タグで探す

まずは、お気軽に
ご相談・お問い合わせください

お客様の環境や使い方に合わせた最適な製品をご提案いたします。デモ機の貸出についてもお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-17-0210
平日9:00~17:00

よくあるご質問はこちら >

メールでのお問い合わせ

見積依頼、補助金情報、無料トライアル、製品へのご質問やご相談等