製品情報

製品インデックス
サニアクリーン SAC-1100V
SAC-1100V
大型オゾン発生装置が優れた衛生管理を実現(可搬型)
品名/品番 サニアクリーン/SAC-1100V
オゾン水濃度 2mg/L
オゾン水量 約13L/min
電源電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力 120W
外形寸法 460(W)×300(D)×750(H)mm(突起物含まず)
重量 約40kg(本体のみ)
使用温度範囲 0〜40℃
  • ※強い悪臭環境や、湿度・室温がオゾンの生成に影響する場合があります。そこで原材料に純酸素(酸素ボンベ)を使用することで、周囲の環境に左右されず、安定したオゾン発生能力を発揮できます。
生産終了のお知らせ
本製品は2014年4月に生産終了となりました。
(修理サポート終了日 2022年5月末)
  • 除菌
  • 脱臭
  • カビ防止
  • ぬめり防止
【対象空間】厨房・加工場など
新開発の高効率溶解ユニットにより、高濃度・大容量のオゾン水生成を可能にしたオゾン水生成装置です。移動して使える可搬型です。
  • 可搬設計
    可搬設計により、本体の移動が可能です。必要な箇所へ移動しオゾン水を生成することが出来ます。
  • 高濃度
    酸素原料により安定した高濃度(2ppm)のオゾン水を生成することが可能です。
  • 簡単操作
    水道の蛇口へ付属のホースを接続し、電源(100V)を接続させすれば即オゾン水の生成が可能です。電源スイッチのオンオフだけの簡単操作で誰でも簡単に操作できます。
  • 可搬設計
  • 高濃度
  • 酸素原料
  • 簡単操作
利用イメージ
ページの先頭へ