よくある質問

カテゴリー【10.家庭用(オーシーアール)商品】

爽やかイオンプラスやエアフィーノなど、24時間常時使用するタイプの製品は室内のオゾン濃度が0.03ppm程度になるよう設計されています。この003ppmというオゾン濃度は屋外で自然界に存在する濃度と同じレベルですので、屋外に連れ出せる歳であれば、お子さんの部屋でオゾンを使用しても問題はありません。

空気中の酸素を原料にオゾンを生成する場合、温湿度の影響を受けオゾン生成効率が変化します。温度や湿度が高いと生成効率が下がり、温湿度が低いほど生成効率は高くなります。そのため、高温多湿な夏場になるとオゾン発生器の能力が低下する恐れがあります。

弊社は独自に、温湿度の影響を受けにくいオゾン発生体を開発しましたので、夏場でも安定して脱臭や殺菌の効果を得ることができます。

Youtubeでメンテナンス動画を紹介していますのでご覧ください。

○ピコレッツ:https://youtu.be/fMDx3WtsvRQ

○快適マイエアー:https://youtu.be/Ok0KPQKnb8A

○快適マイカー:https://youtu.be/T0Bh6xHutsY

 

マイナスイオンもオゾンも高電圧の放電によって発生させるため、メカニズムはとても良く似ています。しかし、マイナスイオンは学術的にはっきりしておらず、マイナスイオン発生時には必ずオゾンもできるため、そのオゾンが効果を発揮しているとも言われています。また、マイナスイオン発生器で作られるオゾンは不安定で、環境によって発生量が激減することもあり、オゾン効果が安定しません。

マイナスイオンについて、学術研究者の方のホームページをご紹介しますので参考にしてください。

○トップページ:http://www.yasuienv.net/index.html

○トピックス別必読ページ:http://www.yasuienv.net/TopicsToRead.htm

業務用商品は専門店から販売しています。地域や業種によってお店が異なりますので、弊社(営業本部TEL086-995-9155)までお問い合わせください。
家庭用商品はネット通販(オーシーアールショッピングサイト:http://www.ozone-ocr.co.jp/shopping/input.php)でも購入頂けます。

タグ: 購入 代理店

有人条件での使用の場合は24時間運転し、徐々に脱臭を行います。環境によって異なりますが、おおよそ1日くらいで効果が感じられます。

タグ: 脱臭 運転時間

オゾンは殆どのニオイを分解し脱臭することができます。例えば、ホテルや自動車内のタバコのニオイ、病院、老人ホームの病室、居室で発生しやすいニオイ、食品工場や飲食店のニオイなどの脱臭に利用されています。また、グリーストラップ改善システムならグリーストラップ内の臭気も分解できます。

ページの先頭へ