会社案内

開発体制

岡山県工業技術センターや大学との共同研究体制で、高性能なオゾン関連製品を開発

オーニットは高性能なオゾン発生体の開発製造に取り組み、それらを応用した商品開発を進めています。岡山県工業技術センター・佐賀大学等との連携のもと、充実した技術設備を基盤に発生体から商品開発までをオールラウンドに行う、総合的な研究開発体制を確立。産・官・学共同で他社とは違う、独自技術を持った高性能な商品を開発すべく日夜励んでいます。
製品は全て国内自社工場での一貫生産。研究、開発、生産の全てを自社で行っているので、お客さまのニーズに対し細やか、かつスピーディーに対応することが可能です。
岡山県工業技術センター
佐賀大学・山部名誉教授
(オーニット技術顧問)
オーニット本社工場
ページの先頭へ